Altium Wiki

Information and resources for electronic product designers

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.

...

Components パネル

既存の Libraries パネルの代替え(より高度なパネル)として開発した新しい Components パネルでは、管理されたコンテンツサーバ で管理されている 管理されたコンポーネント を含む、全てのコンポーネントへ直接、アクセスできます。パネルには、モデル、パラメータ、データシート、管理されたコンポーネント、Part Choice や Where User データを含む、選択したコンポーネントの関連データが表示されます。

 

Components パネルには、サーバベースの管理されたコンポーネント用に、新しい Parts Search パネルに適用した新しいファセット検索機能も含まれています。このパネルの検索機能により、コンテキスト動的フィルタに基づいて、会社のコンポーネント リソースから必要な部品を正確に素早く見つけることができます。

 

新しい Part Search パネル

このバージョンでは、PCB デザインの適切な部品を調査、選択、調達するプロセスを一箇所(多機能の Part Search パネル)で行えます。この新しいパネルには、Altium Parts Provider の拡張機能や Altium Content Vault のデータリソースが含まれており、新しいファセット検索エンジンを使用して最も適切な部品を検索できます。

 

Part Search パネルには、部品データのリスト(製造メーカーのパラメータ、関連モデル、データシート、価格/入手可能性の概要、部品サプライヤーリンクを含む)が表示されます。より容易、正確に必要な部品を見つけるために、パネルの検索エンジンによる、パラメータフィルタの適応範囲(ユニット認識パラメータ値の指定子を含む)や、要素(例えば、在庫レベル、モデル入手可能性、価格)に基づいた段階的なリストを利用できます。

 

 

製造メーカー中心の ActiveBOM

このバージョンでは、ActiveBOM の機能を、サプライヤー中心のコンポーネント選択機能から製造メーカー中心のコンポーネント選択へ移行しました。Manufacturer Part Number (MPN) を主要なコンポーネント参照として使用して、クラウドベースの Altium Parts Provider によるリアルタイムのサプライチェーン情報(サプライヤー在庫レベル、価格、ライフサイクル状態を含む)へアクセスできます。

 

新しい Parts Search panel で部品を検索、または新しい Add Part Choice ダイアログを介して Manufacturer Links を作成、編集します。これらは、どちらも同様のインターフェースを共有します; カテゴリによるナビゲーション、パラメータによるフィルタリング、効果的なファセット検索エンジンを含む。

 

このバージョンの ActiveBOM は、以下も対応しています:

  • BOM 内のコンポーネントを変更し、ECO を介してその変更をプロジェクトへ戻します。
  • Part Choice をランク付けすると、それらのランクは、BomDocのソリューションに使用されます。
  • 出力ジョブから BOM Check の確認を実行します。
  • 新しい BOM Report Manager を緊密に統合しています。

新しい BOM レポートマネージャ

新しい BOM レポートマネージャは、より使いやすく設定できるインタフェースを備えているため、BOM 生成プロセスを容易に行えます。新しいレポートマネージャは、ActiveBOM と組み合わされ、同様のインターフェースのコントロール、レイアウトとなっています。

 

レポートマネージャは、以下が可能です:

  • BomDoc で定義した BOM を対応しています。この機能を使用して、異なる BOM レイアウト間を素早く切り換えることができます。
  • Microsoft Excel® をインストールしていなくても、Excel フォーマットの出力ファイルを生成できます。

 

...